株式長期投資ときどきスイングトレードでセミリタイヤに挑戦

セミリタイアを達成するための1手段として投資活動をしています。このブログでは日々のマーケット動向や管理人の投資への考え方を投稿します。皆様の参考になれば幸いです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手数が多すぎて、結局プラマイゼロ…

1/16はトレードしすぎました。
(1/15は20時頃に寝落ちしました。打倒社畜生活ですね)

20190116.jpg

トレード①
4時間足
段々?の下降トレンド
15分足
+2σから反落後、+1σ下抜け確定→売りエントリー
センターライン指値決済

トレード②
4時間足
段々?の下降トレンドがもみ合い状態
15分足
-2σからの反発後、-1σ上抜け確定→買いエントリー
-1σ下抜け確定→損切り

トレード③
4時間足
段々?の下降トレンドがもみ合い状態
15分足
-2σからの反発後、-1σ上抜け確定→買いエントリー
センターライン指値決済

【損益】
① + 3.5 Pips、11万通貨
- 10.9 Pips 11万通貨
③ + 7.1 Pips 13万通貨
計+1170円

【総評】
トレードするには少しボラリティは小さかったですね。
ボラリティが小さいときはトレードしないのも一手です。

| FX | 00:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月曜日から負けFXトレード

月曜日は動きが小さいですね。

20190114.jpg

【4時間足】
横ばい状態。トレンドは無しか。

【15分足】
-2σからの反発&センターライン上抜け確認。
センターライン上抜け確定の次足→買いエントリー
損切り: センターライン下抜け確定 → 約定(汗)
利食い:+2σタッチ手前決済指値

【損益】
- 6.5 Pips
- 7150 円

【総評】
月曜日はあまり動きませんね。
実は「-1σ→センターライン」トレードを狙っていましたが、
エントリーするときにプライスが センターラインに近くなったため、やめました。

ルールどおりエントリーできたなら、普通に利益が出ておりましたね。
代わりに 「センターライン→+2σ」をしたら損切です。

ボラの小さい月曜日に「センターライン→+2σ」トレードは難しいかもしれません。
また、月曜日 はトレードしないのも案の1つですね。

| FX | 22:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週の最後にバンドウォーク 20190111_ユーロドル

1/11はS級「物価指数」が22:30の予定でした。
そのあとにトレードしました。

20190111.jpg

【4時間足】
上昇トレンドの支持線を突き破りました。
売りですね。

【15分足】
大陰線ばかりですべて-2σの外。
これではエントリータイミングつかめません。
5分足に変更

【5分足】
-2~-1σを推移&近くにピボット無し。陽線消滅→売りエントリー
決済:
・-2 σを外側へ押しのけるような値動き
・ ピボット手前指値(今回はサポート①1.1466の少し上)→無事約定
・ -1 σより内側確定

【損益】
+ 15.3 Pips
+ 18260 円

【総評】
週の最後にバンドウォークが来ました。
バンドウォークは大きく早く動くため、がっつり獲れます(笑)

| FX | 00:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019/1/10② ギャンブルトレードはNG

本日も新規失業保険申請件数やFRB議長の発言など、指標ランクA以上があります。
指標直前のエントリーは控えましょう。投資の原資稼ぎであるFXでギャンブルをやるつもりは無いですので(笑)

20190110-2.jpg 

【4時間足】
昨夜、上昇トレンドが崩れたのが継続中。
もちろん、エントリーは売りのみですよ。

【15分足】
バンドウォークモドキ上昇の+2σからの反落を確認。
やはり、大きなトレンドに逆らう動きは短命です。
+1σ割込確定の次足→売りエントリー
(エントリー少し遅い)

損切り:+1σ上抜け確定
利食い:センターラインタッチ→ライン手前に決済指値を入れ、無事に約定。

【損益】
+ 6.3 Pips
+ 6930 円

【総評】
エントリーが少し遅れましたが、しれっと利食いができました。
ドル円は00銭付近で止まることが多いため、その手前で決済できて良かったです。

| FX | 22:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついに来たバンドウォーク。2019/1/10 FXトレード_ドル円

本日は指標ランクA級の「連銀総裁の発言」が23:00過ぎまである予定でした。
トレードするならそのあとですね。

20190110.jpg

【4時間足】
突然ダラダラ上昇トレンドが崩れました。
「連銀総裁の発言」 がきっかけです。
もちろん、エントリーは売りのみですよ。

【15分足】
大陰線ばかりでエントリータイミングつかめず。
5分足に変更

【5分足】
-2~-1σのバンドウォークです。
-2~-1σを推移&近くにピボット無し→売りエントリー
決済:
・-2 σを外側へ押しのけるような値動き→成行決済
・ ピボット手前指値(今回はサポート②108.13の少し上)
・ -1 σより内側確定

【損益】
+ 11.5 Pips
+ 12650 円

【総評】
ついにバンドウォークが来ましたね。
一番の問題は、これが本当にバンドウォークかどうかの判断です(=エントリーの基準)。
狭いバンドが続いていると、 レンジブレイクしたときにバンドウォークが起きやすいです。
決済はしっかりとできたと思います。
結果論ですが、やはり バンドウォーク のときはピボットをエントリー・決済目安の1つにするのが有効です。
今回も サポート②108.13付近で止まっていますので。

追伸
もう少し早くエントリーしたかったのですが、ベットの誘惑に負けていました。
打倒社畜生活ですね(笑)
勝てただけ良しとしましょう。

| FX | 00:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT