サラリーマンが株式&先物スイングトレードに挑戦するブログ

ボウリングの夢を達成するための1手段として投資活動をしています。このブログでは日々のマーケット動向やトレード記録等を投稿します。皆様の参考になれば幸いです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暴落後のポジション調整?世界の株式指数・為替をチェック

本日も恒例になりました世界のマーケットを見てみます。
G20では麻生さんが中国の計画に文句をつけたようですね。米雇用統計の結果もパッとしないもので、米ドルの9月利上げは何とも言えません。

株式指数はどれも似たチャートです。


NYダウ
NYダウ20150904

アメリカドルの利上げのタイミングは全く不明です。対応できるようにするのみです。
チャート的には暴落後の反発から「三角持ち合い?」のようなもみ合いに見えます。

日経平均株価
日経平均株価20150904 
コチラの株式指数は暴落後の安値に近づきつつあります。ここを明確に下抜けしたら下降トレンド決定です。その時、スイング買いは一旦撤退でしょうか。外人さんは現物市場で8月2週から1.4兆円ほど売り越していますので、少し不気味です
先物の板も薄い状態ですので、来週も変動率は高くなるかもしれません。レバレッジをかける方はご注意を。

独DAX30
独DAX3020150904
暴落後、反発して普通のもみ合いでしょうか。NYダウと似たような動きですね。手出しが難しいです。

ドル円
ドル円20150904 
4~5月の水準に戻ってきました。値ごろ感はありますね。9/4のG20で通貨安戦争回避の合意があったようですが、5月までの119~121円レンジになるか、このまま自由落下するか、楽しみです。

金(ゴールド)
金20150904 
7月安値と8月高値に挟まれた状態です。ゴールドでトレードする場合、米ドルの利上げが決定してから売りで参加ですね。それまでは放置でも良いと思います。
関連記事

| 監視銘柄動向 | 20:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT