サラリーマンが株式&先物スイングトレードに挑戦するブログ

ボウリングの夢を達成するための1手段として投資活動をしています。このブログでは日々のマーケット動向やトレード記録等を投稿します。皆様の参考になれば幸いです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

騒がしい師走。ECB会合と米雇用統計を終えて

今週は12/4(木)にECB会合、12/5(金)に米雇用統計と、イベントが盛りだくさんでした。

ECB追加緩和の規模の小ささを受けて株式は下落しました。その後の米雇用統計の良結果を受けてCME日経平均先物は19705円と反発しています。
騒がしい週でしたが、マーケットの状態は投資家として把握しておきたいものです。


NYダウ
NYダウ20151205 
米雇用統計の結果を受けて大幅反発しました。ちょうど支持線から反発して、11月高値にチャレンジ中です。
上抜けしたら買いたいところですが、利上げの影響が心配です。トレードしてもスイングぐらいの短期勝負になるでしょうか。

日経平均株価
日経平均価格別売買高20151205 
支持線をガッツリ割り込んでいます。10月から始まった上昇トレンドは終了したようです。
ただ、金融緩和は継続していますので、下げ止まったら買いを狙いたいところですね。

独DAX30
独DAX3020151205 
日経平均株価と同様に支持線を割り込んでいます。
こちらも10月から始まった上昇トレンドは終了したようですが、ECBドラキさんは追加緩和の弾薬を残しているため、基本的に買い姿勢です。

ドル円
ドル円20151205 
10月から11月上旬にかけての上昇トレンドは終了し、122-124円のレンジになっています。
米雇用統計の結果が良かったため、マーケットでは利上げの予想が強そうですね。トレードするならレンジブレイクでしょうか。
ただし、急激な円安になると日銀総裁が口を出すかも知れないため、125円付近は要注意です。

ゴールド
ゴールド20151205 
ユーロドルが大幅に上昇してドルが下落したため、反比例関係であるゴールドは急上昇です。
スイングでいくなら支持線を割り込んだら再度ショートでしょうか。


日経平均のスイングはもう少しおやすみのようです。個別銘柄の長期ポジはゆっくりと拾う予定です。

土日に落ち着いてマーケットをチェックしたいものですね。
関連記事

| 監視銘柄動向 | 14:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT