サラリーマンが株式&先物スイングトレードに挑戦するブログ

ボウリングの夢を達成するための1手段として投資活動をしています。このブログでは日々のマーケット動向やトレード記録等を投稿します。皆様の参考になれば幸いです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【資金管理】スイングトレードでストップロス(損切り)を付ける意味

■考え方を変える

Burning Money is Financial Crime and Waste in China
Burning Money is Financial Crime and Waste in China / epSos.de


スイングトレードをされている皆さんはストップロスをつけていますでしょうか?私は現物にもストップロスをつけています。

ストップロスをつける意味として「損失を抑える」ことは皆さんご存知だと思います。

短期トレード(デイトレ~スイング)をしているのに、損失の確定が怖くてストップロスをつけられない方は、是非ご覧下さい。


■現物のストップロス

www.Army.mil
www.Army.mil / The U.S. Army


現物にストップロスを付ける理由として、攻めるために必要だという点です。
相場が急落した時、ストップロスで現金が多ければ、より安値で現物を仕込めるためです。
含み損の現物に資金を拘束されたら、安値で買いたいのに現金が無くて買えませんからね。
特に急落後のリバウンドは、利幅を大きく取れる場合が多いです^ ^

「ピンチはチャンス」ですよ。


■レバレッジ取引のストップロス

Tokyo Stock Exchange
Tokyo Stock Exchange / Dick Thomas Johnson


レバレッジ取引(例:日経平均先物)のストップロスは純粋に損失を最小限に抑えるためにつけています。
レバレッジ取引では現物より損失が広がるスピードが速いためです。

ポジションをとれるだけの資金が無くなったらGameoverです。
コンティニューは容易にできませんよ(笑)


■麻雀に例えてみる

Playing Mahjong
Playing Mahjong / moohaha


麻雀でも同様です。

他家にリーチをかけられてベタオリするケースがあると思います。
なぜベタオリするのか?
それは、自分に来るであろうチャンス時に攻撃して、その半荘でトップをとるためですよね。

また、大きな手に振り込んで点棒がなくなってしまったら、そこで試合終了ですね。


株式投資と麻雀は類似点が多いです。
守る理由を一度、再確認されてはいかがでしょうか?
関連記事

| 資金管理 | 18:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ここだけの話ですが。

株式投資をするなら麻雀と女性とお酒で、自己コントロールの練習をしなさいと、昔ある人から教えてもらいました。

管理人さんの株式知識習得ペースの速さに吃驚しました、凄い!

| お気楽投資家 | 2014/12/02 15:21 | URL | ≫ EDIT

No title

お気楽投資家さん、深い話ありがとうございます。
私の場合、麻雀とお酒ならある程度経験があるのですが、女性は明らかに経験不足ですね。

一度、お気楽投資家さんとお話してみたいです。
特に女性で自己コントロールする練習について(^^)

| 管理人 | 2014/12/02 20:30 | URL | ≫ EDIT

No title

それでは、次回お会いした時にジックリ話しましょうか(笑)

| お気楽投資家 | 2014/12/03 07:44 | URL | ≫ EDIT

No title

次回お会いした時に、じっくり話しましょう!
(笑)

| お気楽投資家 | 2014/12/03 07:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stockinvestorswing.blog.fc2.com/tb.php/50-2c5cb545

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT